2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:未分類 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「4・28愛知集会」の呼びかけ

kage

2015/04/08 (Wed)

安倍内閣の暴走を許すな!-集団的自衛権ノー・戦争 法制を許さない!普天間基地撤去・辺野古新基地建設を中止せよ!4・28愛知集会の呼びかけ
 安倍内閣は、昨年7月の集団的自衛権行使容認の閣議決定を受けて与党協議で合意し、米国との日米ガ イドライン改定協議後、連休明けにも戦争関連法制を国会に上程することを表明しました。与党協議の合意内容は、閣議決定の要件すら曖昧に し、歴代自民党内閣が憲法9条に違反しないための様々な制約を全て取り払い、平時から有事の「切れ目のない」対応をキーワードとして、何 時でもどこにでも自衛隊が出かけ、武力行使を可能とするものです。これが日本国憲法の平和主義・憲法9条と真っ向から反することは明らか です。。日本国憲法を一字一句変えず、憲法解釈を変えたと言って、戦争をしない平和国家を米軍と一緒に戦争をする国へと変えることは立憲 主義の破壊以外の何ものでもありません。その狙いは米国への従属にあり、米国とともにグローバルな世界支配のために自衛隊を派遣し、血を 流す貢献を約束するものです。民意無視の安倍内閣の本質は、翁長沖縄県知事の誕生、沖縄県における総選挙の結果に明確に示された、普天間 基地撤去・新基地建設反対の沖縄県民の総意を暴力によって踏みにじって、辺野古新基地建設を強行しようという姿勢に如実に示されていま す。安倍内閣の進めている憲法破壊、国民の生命・暮らしを危うくする政策に反対する全ての皆さんがあつまり、米国に従属して憲法違反の海 外での武力行使をもくろむ戦争法制の制定に反対しましょう。沖縄県民の闘いに連帯して、新基地建設を絶対許さないという声を大きく上げる ために、以下の集会にこぞって集まられることを呼びかけます。

日時:2015年4月28日(火)18:30~
場所:若宮広場          集会後デモ行進を行い、沿 道の人々に訴えます


「共同通信社が28、29両日に実施した全国電話世論調査によると、集団的自衛権行使のた めの安全保障関連法案について、今国会で成立を図る安倍晋三首相の方針に、ほぼ半数の49・8%が反対と答え、賛成の38・4%を 10ポイント以上上回った」「安保法制に関し、法整備自体への反対は45・0%で、賛成は40・6%だった。戦 後一貫して容認してこなかった集団的自衛権の行使を法制化する大きな安保政策の転換点を迎え、慎重な議論を求めたといえる」「戦闘を行う 米軍に自衛隊が後方支援できる範囲について、地理的制約を撤廃することには61.9%が反対。後方支援で自衛隊の活動範囲を『非戦 闘地域』から拡大する政府方針にも69.6%が反対と答えた」「沖縄県知事が米軍普天間飛行場の移設先での海底作業停止を政 府に指示したことに関しては『作業を停止する』が47.8%で、『作業を進める』は38.9%だった」(3月30日付中 日)。もっともっと職場でも学園でも地域でも大いに宣伝し、安倍を追い詰めましょう。
各加盟団体おいては、集会の意義を受け止め、参加者の組織を要請するものです。
スポンサーサイト

募集「戦後の記憶」

kage

2015/03/03 (Tue)

戦後70年の企画紹介
募集「戦争の記憶」  募集「戦争の記憶」裏面

新春のつどい

kage

2014/01/08 (Wed)

行事・集会等日程
 1月12日(日)13:00~16:30 愛知県民主会館
14新春のつどい
 1月24日(金)18:00~19:30 久屋大通り エンゼルパーク
秘密保護法廃止大デモin名古屋縮小1
2月 2日(日)13:00~      名古屋市白川公園
怒りの名古屋大集会
 2月11日(火)13:30~       愛知県労働会館東館
2.11県民大集会

さて、今年は戦後最大の反動政治の危険性のある年になりそうです。
安倍アブナイ政権は、強い国作りと言って、
国民には貧困を強いています。
米国言いなりの軍拡路線はますます強化推進し、
大企業・財閥を優先に国民の税金を湯水のごとく
ばらまいています。
国民にとってまさに
無駄遣いとしか言い様のない政治を行っています。
このような国民無視の政治を決着する大運動と世論を
高めていかなければなりません。

被爆認定訴訟裁判傍聴

kage

2013/09/09 (Mon)

被爆認定訴訟裁判第9回口頭弁論の傍聴しました。
今日の口頭弁論は、準備書面の確認と、
樽井弁護士から、第8・第9準備書面の「要旨陳述」で
10分で終了しました。

原告は高齢で体調が悪く欠席の方もおられました。
毒葡萄酒えん罪事件の審理もそうですが、
結論がハッキリしているのが明らかなのですが
モタモタしています。
国の姿勢が影響を及ぼしているからでしょう。
高齢の原告に早く認定の判決を・・・

口頭弁論前集会、
被爆者訴訟口頭弁論前集会130909の1 被爆者訴訟口頭弁論前集会130909の2

口頭弁論後は、
桜花会館で大勢の傍聴者を集めて報告。
被爆者訴訟口頭弁論後集会130909の1 被爆者訴訟口頭弁論後集会130909の2

集会後は、丸栄スカイル前で核廃絶署名と宣伝を行いました。
核廃絶丸栄スカイル前宣伝1 核廃絶丸栄スカイル前宣伝2

裁判日程は、
11月14日(木)進行協議おつぎも
11月25日(月)第10回口頭弁論
この次も裁判傍聴に来てください。

kage

2013/08/31 (Sat)

明日は、
11時 小牧駅集合、       原発0行動
14時 グリーンパレス春日井 小牧平和県民集会の事前学習 松元 剛
です。
多数の参加で成功させましょう。

さて、消費税増税について、
政府御用達の有識者会議は、
国民の願いとはほど遠い意見を出しました。
消費税負担が気にならない層が考える、
10%に満たない人が論じる回答を国民に押しつけ
国政を決めるという安倍アブナイ政権は
ますます日本を冷え込ます危険な政治なのです。
消費税が、国民の生活を破壊し、
経済界を破綻にすることが分かっていないのです。
全く国民を愚弄(欺そうと)しています。

怒れ国民。
目を覚ませ国民。

AKKTの会2月例会

kage

2013/02/20 (Wed)

AKKTの会2月例会は、
2月18日(月)午後2時。
初めて参加。
”・・異常”の安倍自民党の改憲構図 と題して、
AKKT元執行委員長・現P委員会長の話を聞きました。
聞けば聞くほど安倍晋三政権自民党の
『日本国憲法改正草案』は、ひどい内容です。
日本国民の基本的人権をなくし、
天皇は元首であり憲法擁護の義務を負はなくてよいとなっています。
昨日の繰り返しになりますが、帝国憲法そのものです。

会見への動向は、知れば知るほど身の毛もよだつ恐ろしさ です。
その始まりは、
1955年7月の鳩山一郎内閣の自主憲法既成議員同盟結成からです。
その後、次から次へと明文改憲を行い、
憲法ないがしろにし、憲法違反この上ないことをしでかしています。

この草案の一番怖いところは、
個人の尊厳が剥奪され国家が最優先になることです。
自由な発言を抑圧され、権利の主張をできなくし、
他国 (主にアメリカ合衆国) の戦争に国民の命を投げ出せという内容です。

憲法がアブナイと言うことは我々の命が危ないということで、
我が子や孫や人類全般に危険が及ぶと言うことです。

人ごとではないのです。
自分自身の身を守る手段は、
こんな政党と、”・・異常”政治家を、
選挙で、投票しないことであり、
選挙を棄権しないことです。
これまでの選挙でこんな状態にした責任は私たち自身にあることを認識して!。

催し等 案内

kage

2013/01/15 (Tue)

2013年も早、月半ば。
国会・安倍政権は、国民の気持を無視し尊重せず、
貧困、原発被害、東北災害支援そっちのけの、
財界・ゼネコン、金持ち優先、軍事費増額の大型予算を組んでいます。
マスコミもそんな後押し報道ばかりで、
私たちの気持ちはズタズタにされそうです。
人権侵害もいいとこです。

昨日新成人を祝う催しが、各地で行われなしたが、
このような若者を含め、私たちをどんどん、
どん底に陥れていこうとしているのを
見過ごしてはならないと思います。

私たちの運動はそのようなマスコミに負けない宣伝を
組まなければなりません。

催し日程

 1月26日(土) 13:30~ 空港の会総会 鳥居松ふれあいセンタ
          14:00~ 愛知憲法会議総会
          18:30~ 名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊日韓弁護団合同会議 国鉄会館
 1月27日(日) 14:00~ 映画「カリーナの林檎」味岡市民センタ
 1月29日(火) 19:00~ 小牧県民平和集会実行委員会 尾中労連
 2月 1日(金)        名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊支援の会品川金曜行動
                 原発廃絶 金曜行動 各地
 2月 2日(土) 13:30~ 講演「騙されたあなたにも責任がある」講師;小出裕章氏 小牧総合福祉ふれあいセンタ  
 2月 3日(日) 11:00~ 「今すぐ原発ゼロ小牧行動」小牧駅東メロディーパーク
          13:15~ 小牧住みよい会総会 東部市民センタ
 2月 6日(水) 11:00~ 原爆症認定訴訟第6回口頭弁論 名古屋地裁大法廷
          18:00~ 名古屋市長選名古屋市民大集会 名古屋市公会堂
          19:00~ 小牧平和委員会 小牧公民館
 2月11日(月) 13:30~ 2・11県民集会 講師;小森陽一氏 ウィルあいち
 2月14日(木) 18:30~ 講演「政権交代後の日本と中国」 講師;末浪靖司氏 ウィンクあいち
 2月15日(金)  9:30~ 住みよい会市民要求回答懇談 小牧市役所
 2月17日(日) 13:30~ こまき9条の会7周年記念講演「日本国憲法の行方」講師;長谷川一裕 中部公民館
          10:00~ 愛知県原水協定期総会 愛知民主会館
          14:00~ 拳法講座
 2月23日(土) 10:00~ 名古屋市教育館
            10:00 開会
            10:10 講演 愛敬浩二氏「改憲情勢と9条運動の課題」
            昼食休憩
            午後    ⑴あいち九条の会からの報告と提案
                  ⑵分散会と全体会
                  まとめと閉会挨拶
            16:00 閉会 
 2月24日(日) 13:30~ 愛知県平和委員会活動交流集会 岡崎市東部交流センタむらさきかん(藤川駅北)
 2月27日(水)        小牧平和展実行委員会
 2月28日(木)~3月1日(金)ビキニデー 
 3月 2日(土) 13:30~ TPPと医療 講師;西村秀一氏 ウィルあいち(申し込み要)
 3月 3日(日) 11:00~ 「今すぐ原発ゼロ小牧行動」小牧駅東メロディーパーク
          10:00~15:00 『3・11明日につなげる大集会』 名古屋栄・久屋市民広場 
                 16:00頃 パレード予定 

ホーネット法律講座

kage

2012/12/09 (Sun)

今日12月9日
「相続と遺言」
会場 味岡市民センター視聴覚室
時間 14時00分

パワーポイント講義の準備で少し早めに会場入り。
矢崎暁子弁護士を迎え、定刻ぴったり開始。
配役のユニークなパワーポイント。
1時間ほどの講義は分かりやすく理解できました。
ただ、事前準備不足で
パソコン音声が小さく聞きにくかったのが残念でした。
講義後の質問が続出し、時間一杯有効な時間となりました。
参加者は32名でした。

矢崎弁護士3 矢崎弁護士2

12月8日不戦のつどい

kage

2012/12/09 (Sun)

昨日12月8日は、旧日本軍が、
1941年、ハワイの真珠湾に急襲(ニイタカヤマノボレ)し、
アメリカに対し宣戦を布告した日です。

日本の戦後は、終戦記念日としての8月15日は、
よく知られています。
しかし、
日本の戦争加害の事実は隠され、
戦争責任逃れの一面が今、露わになってきています。
「国防軍復活」とか「核武装せよ」とか、
ある政治家の暴言が目に余る状態です。
暴力発言そのものですが、
マスコミはそれを批判もしない状況になっています。

第三勢力として
マスコミは宣伝していますが、
「維新の会」の言っていることとは、
明治維新の王政復古そのものです。
時代錯誤も甚だしい限りです。

さて前置きが長くなりましたが、
名古屋市の栄三越前で師走の賑わいの
寒い中、回路を懐に、不戦の宣伝を行いました。
45分行って、名古屋市教育観に移って、
「不戦のつどい」を開きました。
森英樹さんの講演を聴き学習しました。
森英樹氏講演1 森英樹氏講演2

森英樹氏講演 質問

内容は省略しますが、今、
日本が置かれている状況は、
太平洋戦争前夜と類似していることを
認識しなければならない状況です。

明日は「いますぐ原発ゼロ11.11」

kage

2012/11/10 (Sat)

明日11月11日(日) 「いますぐ原発ゼロ11.11」
11.11こまき かすがい11.11
全国各地で行われる原発反対行動。
小牧は午後2時。
春日井は午後1時。
名古屋市は、午後1時。栄です。

そして、来週平和の取り組みの日程は、
12日(月)      9:30       今年度市民要求回答受け取り
                        本庁1階ロビー 集合9:15
            10:00       名古屋港管理組合議会傍聴
13・14日(火・水) 9:00~17:00 基地自衛隊・米軍機調査
                         エアーポートウォーク駐車場集合
14日(水)                  いますぐ原発ゼロ実行委員会
15日(木)      7:00~ 8:00 全国一斉地域総行動
                         各鉄道駅
            11:00        ノーモア被爆者裁判傍聴
                         名古屋地裁大法廷
           18:30        名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟支援の会
                        名古屋YWCA
16日(金)     18:00        原発反対再稼動やめろ金曜行動
                        高岳町関電前

311つづき「東北大震災」被害はいまだ

kage

2012/09/14 (Fri)

政府は福祉のためと消費税増税を強行し、
途端に
災害支援より
軍備拡大と、
凍結していた大型建設の、
予算を復活しました。
かって福祉充実といって消費税を導入しました。
その消費税分は全て、
米軍が引き起こした戦争支援に行きました。
時の自民党政権が国民を欺し裏切ったのです。
民主党とそれを支援する政党が
大翼賛体制を組み、
同じ事を繰り返しています。
国民を欺し、
生活と人権無視もここまできてしまいました。

さて被災地では、
地元の人達の労苦と
微力なボランティアで、
少しづつ
復興に向っていると言いますが。
住む家がなく帰れない被災者たちは、
311震災被害者意識調査
避難が長期化し(なかなか進まない復興に)、
上の記事のような状況です。

消費税を廃し、
軍備費を削減、
戦争を目的の米軍思いやり予算をなくし
大型ゼネコン優遇予算を凍結し、
安保を破棄
一速く復興のための予算化を望みます。

対米支援の裏で2

kage

2012/08/28 (Tue)

昨日の記事につづいて、
今日の中日新聞記事からは、
重傷にもかかわらず
帰国機に乗せてもらえないという
非人間的扱いは、
防衛省・自衛隊が
事実隠し、
隊員の命より、
米軍関係優先の実態を
明確に表しています。
20120828荳ュ譌・_convert_20120828190855

対米支援の裏で

kage

2012/08/27 (Mon)

イラク戦争(アメリカ侵略戦争)支援での
隠された悲劇です。(8月27日付中日)

2006年、小牧基地から日本軍が派兵されました。
真実(武装米兵輸送という事実)を
隠すための日本の自公政府と自衛隊組織の
「事故隠し」出あることは明白です。
20120827中日1

平和の使者とか言っていますが、
事実は暴力集団であるということの現れです。
20120827中日2

現(民主党)政府も、日米安保条約を
至上第一主義で守ろうとしている限り、
沖縄問題も、
経済問題も
貧困問題も
原発問題も 解決されません。

日本が真の独立は安保破棄されない限り、
まだまだ先は遠い。

こまき平和展

kage

2012/08/21 (Tue)

17日から開催していた平和展は、
戦争展もそうでしたが、
あっという間に終わってしまいました。
なお、小牧市への後援依頼は、
数年前からの同じ文面で拒否されました。
名義使用について

さて、一昨日(8月19日)の
平和のつどい(小牧平和展実行委員会)は
一日をかけて行いました。

午前中は、DVDフクシマの嘘、
小牧平和委員会(山プロ)制作「小牧基地と市民の暮らし」。
原水禁世界大会参加者3名の報告。

お昼は新婦人調理のおいしい「すいとん」を食べ、

午後は、
「戦争体験を語る」と「講演」。

戦争体験は、
春日井在住の愛友会川本さんの被爆67年の苦しみの告白、
小牧市在住の仲根さんの母の悲しみを知らずに志願した涙ながらの悔恨の話。
平和委員会会員
父の顔を知らない山田さんが遺骨収集でフィリッピンに行って
日本兵の加害と被害の戦争の悲劇の話。
どれをとってもあってはならない話でした。

「憲法をめぐる情勢と平和憲法を暮らしにいかそう」の
壮大なテーマで本秀紀さん(名大教授)の講演。
各党から出されている改憲の動きと、
政治制度を変え選挙で国民を欺いて政権をとり公約を押しつけ、
思うがままにする政治等。
放っておけない危険な情勢にあることを短い時間、
丁寧に説明していただきました。
しかし、予定の三分の一程しか話せなかったようでした。
最後に、
「正確な情報をどれだけ広げるかが勝負」であることを強調されました。
なお、午前午後の参加者は、合わせて100名でした。
愛友会kさん  戦争体験nさん  本さん講演


金曜行動再開

kage

2012/08/11 (Sat)

冷酷な三菱の態度に
二年間の話し合いが決裂しました。

昨日8時15分からの品川港南口宣伝と
三菱重工本社前で
このために韓国から来日された原告のヤンクンドクさんと
ともにする会の人たちを含め
20数名が整然と気持ちは熱く決意を込めて
金曜行動再開の集会を行いました

集会再開の宣伝ビラは
190枚配布できました。

2品川港南口宣伝  三菱重工本社前集会


原発ゼロをパブリックコメントで!

kage

2012/08/01 (Wed)

政府が行っているパブリックコメントに意見を!!!

政府ウェブサイト http://sentakushi.go.jp/ を開くと、

8月12日締め切りの

「エネルギー・環境に関する選択肢」に対する御意見の募集(パブリックコメント)として
2030年までの日本のエネルギー政策のあり方が、
原発の割合ごとに「3つのシナリオ」で示され、
「国民の意見(パブリックコメント)」を求めています。

多くの「原発ゼロ」のコメント(意見)を送りましょう。
政府は無視できなくなります。

オンラインで回答を送信する場合は、
http://bit.ly/pubcmnt を開き、
基本条項をご面倒ですが記入し、
①「ご意見の概要」に、「ゼロシナリオを選びます」と記入
②「ご意見及びその理由」に、
もう一度、「ゼロシナリオを選びます」と書き、
「ゼロシナリオを選びます」を選んだ理由や意見を、
短くてもいいので書きましょう。
参考までに、
・自然エネルギーを推進してください
・もっと省エネの取り組みをしてください
・地域分散型のエネルギーの供給を推進してください
・電力システムの改革を推進してください
・核のゴミ処理の難しいエネルギー政策は止めてください 
とかとか(等々)

行き着くところ極めたり

kage

2012/07/25 (Wed)

アメリカと日本軍事同盟(日米安全保障条約)の
行き着くところ極めたり。

オスプレーの陸揚げが、
多くの市民の反対を押し切って
岩国基地へ陸揚げされた。
自衛隊とアメリカ軍の共同で行われたものであり、
戦争の危険をはらんだ一幕です。
国民の安全安心を
不安に陥れるものに他なりません。

自衛隊が、災害救助に貢献したことは当たり前のことです。
その前に、考えなくてはならない重要なことは、
自衛隊が暴力集団という本質です。
戦争を本質とした組織であると言うことです。
首相が言おうが天皇が言おうが、国民が言おうが、
誰がどんな理屈を言おうがその本質は変わりません。

67年前、敗戦し日本の行ってきた行為を反省し、、
憲法前文に、
「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意」し、
いかなることがあっても武力による戦争をしないと誓って
日本国憲法が制定されました。
そして戦争放棄の9条があるのです。

再び、アメリカの言いなりになっている日本政府の力で
日本国民を戦争に引きずり込もうとしているのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。