2013 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こまき平和県民集会当日

kage

2013/09/29 (Sun)

早朝西の空は、
早朝の西の空 でした。
平和集会、10時半から準備を始め、
集会と自衛隊要請は15時半にすべて終わりました。

17回目を迎えた小牧平和県民集会は、
安倍自公政権の平和を脅かす危険な政治のなかで、
県営名古屋空港が、平和的に利用されることを願い、
自衛隊による軍備機能強化・ブルーインパルス飛行展示反対、
米軍使用・オスプレイ飛来がないようにということを求めて、
集会を行い決議しました。
13平和集会場内展示  13平和集会基地申しいれ団  13平和集会小牧基地申しいれ
自衛隊基地への要請は、
次の4点について請願しました。
1、小牧基地機能強化および、ブルーインパルス・自衛隊機の展示飛行は絶対行わないこと、
2、米軍・普天閒基地およびオスプレイを撤去し、米軍に県営名古屋空港を使用させないこと。
3、武器輸出3原則を堅持するよう防衛大臣および安倍首相に進言すること。
4、憲法9条を守り、日米安保条約を破棄するよう防衛大臣および安倍首相に進言すること。

集会参加の皆様お疲れ様でした。
ブルーインパルス展示飛行反対署名を引き続きやって行きましょう。
スポンサーサイト

こまき平和県民集会前日

kage

2013/09/28 (Sat)

明日12時からの集会です。
今日14時からは、小牧民商にて、準備があります。
各団体の係の方よろしくお願いします。

小牧基地は、平和を脅かす安倍政権の下、
機能強化と
海外派兵の兵站基地となっています。
今、「ブルーインパルス展示飛行反対」、
オスプレイ配備・訓練飛行認めない」等々
様々な問題があります。
小牧基地は航空自衛隊基地の中では
唯一
ブルーインパルスの展示飛行を許していない基地です。
愛知県内外からの大勢参加お待ちしています。
なお当日(明日)は、名鉄小牧線小牧口駅から
12時発の、会場行き特別バス がでています。
ご利用ください。

では、明日会場でお会いしましょう。

ブルーインパルス展示飛行反対要請

kage

2013/09/18 (Wed)

航空自衛隊小牧基地要請を、
10時から行いました。

銃刀法違反!

kage

2013/09/15 (Sun)

自衛隊駐屯地の横暴を法的に糾弾
「私は、自衛隊を銃刀法違反で告発しました!」
(自衛隊・・・・・・の会:T弁護士)
新進気鋭のT弁護士の取り組みを生で聴く機会を経て、
法律家の力を正しく使うことで、
BJpePM-CYAEnKvq[1]
素晴らしい力が発揮できる実践を学びました。
何でもできるとは思いませんが、
正しく使うことの実感です。

ブルーインパルス展示飛行中止署名

kage

2013/09/12 (Thu)

ブルーインパルス展示飛行中止署名3697筆分提出
愛知県「地元の理解得られない限り認められない」
9月10日(火)午後1時から県庁で
「3,697名分のブルーインパルスの
展示飛行の実施を認めない要請書」を、
矢野愛知県平和委員会事務局長、
春日井平和委員会・N氏、
小牧平和委員会・H氏など8名が参加し、
愛知県に渡して懇談しました。
元自衛官のM氏は「岐阜基地に勤務していた時、
1週間前から来て市街地上空でアクロバット飛行訓練して
市民からうるさいとの苦情も来ていた。今は熱田区で仕事しているが、
C130輸送機の騒音がうるさくて困っている」。
榊原航空対策課課長補佐ほか2名が出席し、私たちの質問に応えながら、
「愛知県として『ブルーインパルスの展示飛行は地元の意向を尊重する』
との基本姿勢は変わっていません。地元の市町の理解がない限り県として
認められない」と応えました。

シリア攻撃行うな!青年学生部がシールアンケート
 9月8日(日)青年・学生部で大須商店街の若者に
「シリアへの軍事介入に賛成?反対?」シールアンケートを行いました。
参加者は7人でした。
結果は、「賛成7人」「反対63人」でした。
反対の人の「攻撃したらシリアの人がかわいそう」
「戦争はやったらいけない」という意見が多く、
戦争や攻撃に対しては全面的に反対という意識が若者の中に根付いていました。
 一方で、賛成の人は「軍事介入によって早く終わらせた方がいい」
という意見が目立ちました。もう軍事介入しか、
シリアの混乱を解決する方法はないと感じているようでした。
 アンケート結果をふまえて「街の若者の多くは、
シリアへの軍事介入に反対しています。
過去に軍事介入によって国の混乱が解決された例はありません。
私たちは外交による平和的解決を望んでいます」という
メッセージをホワイトハウスと首相官邸にメールで送りました。(愛知県平和委員会)

被爆認定訴訟裁判傍聴

kage

2013/09/09 (Mon)

被爆認定訴訟裁判第9回口頭弁論の傍聴しました。
今日の口頭弁論は、準備書面の確認と、
樽井弁護士から、第8・第9準備書面の「要旨陳述」で
10分で終了しました。

原告は高齢で体調が悪く欠席の方もおられました。
毒葡萄酒えん罪事件の審理もそうですが、
結論がハッキリしているのが明らかなのですが
モタモタしています。
国の姿勢が影響を及ぼしているからでしょう。
高齢の原告に早く認定の判決を・・・

口頭弁論前集会、
被爆者訴訟口頭弁論前集会130909の1 被爆者訴訟口頭弁論前集会130909の2

口頭弁論後は、
桜花会館で大勢の傍聴者を集めて報告。
被爆者訴訟口頭弁論後集会130909の1 被爆者訴訟口頭弁論後集会130909の2

集会後は、丸栄スカイル前で核廃絶署名と宣伝を行いました。
核廃絶丸栄スカイル前宣伝1 核廃絶丸栄スカイル前宣伝2

裁判日程は、
11月14日(木)進行協議おつぎも
11月25日(月)第10回口頭弁論
この次も裁判傍聴に来てください。

オリンピックが東京に

kage

2013/09/09 (Mon)

2020年のオリンピックが東京に決まりました。
マスコミあげて喜んでいますが、
全部が全部大喜びとは行きません。
1964年の東京オリンピックとは違います。

安倍首相の喜びも報道されましたが、
政治家として偏った行動をしていると思います。
東北大震災・福島原発事故の救済には金を惜しみ、
楽しいことに金を出す。
本末転倒。
都合の悪いことには金を惜しむ、
この政治の歪みが経済の立ち直りが
できない原因になっていることを判っていないようです。
彼ら自民党政治を取り巻く面々の見方が、
国民・市民の見方と、食い違いを起こしています。
僅か10%の金持ち(と財閥・大企業)にしか目が向いていないからです。

2020年までの7年間、
本当に喜べるオリンピックになるように、
今のままの政治の偏ったやり方を変え、
福島原発事故救済と、
東北大震災復興に全力を傾け、
国内外の人々が安心安全な気持ちで、
オリンピックを楽しめるように願いたいものです。

国民の皆さんの大きな声をあげましょう

オリンピック! オリンピック!

kage

2013/09/07 (Sat)

今夜、マドリッド、イスタンブール、東京の中から、
2020年のオリンピック開催地が決まります。
東京でのオリンピック開催は大きな関心があります。
マスコミをあげて東京にとはやし立てていますが、
今は、そんなことより
東北大震災被害と、
福島原発事故の救済と
各地で起こっている自然災害支援が
第一ではないかと思います。
復興、事故処理に経費を投入し最優先にし、
それが済んでから考えても遅くはありません。

特に、原発問題を隠し通そうとして、
誘致しようとしている安倍首相の行動を、
マスコミが指摘しなければならないのではないでしょうか。
安全でない日本に世界の人を呼んではならないと思います。
安全、平和な日本になってから誘致しようではないでしょうか。

小牧県民集会学習会2

kage

2013/09/05 (Thu)

小牧平和県民集会(9月29日:小牧市市之久田公園)
 の事前学習会(9月1日)報告ナンバー2
2013929小牧平和県民集会チラシ (F)

アブナイ政治

kage

2013/09/03 (Tue)

米艦船!名古屋港に寄港か
平和な港に戦争艦船を寄港させるな
名古屋空港にオスプレイを配備
平和な県民空港に侵略航空機を配備させるな

暗黒政治とは・・・
かって天皇制帝国時代の日本の政治でした。
それが偽りの安倍政権高支持を基盤に、
必死に行おうとしています。
政治は国民の物のはずですが憲法の9条を廃し、
主権を国民から剥奪し、天皇に!
国防軍を要し、軍事政権にし、
まさしく帝国政治=暗黒政治を指向している企み以外に考えられません。
今消費税、TPP、年金・医療費・介護・保険・・・等々。
どれも国民生活にとって重要なものです。
所謂庶民の懐に災いをもたらすものですが、
経済復興と言って、
そこからむしり盗ることは、本末転倒です。
なぜ、痛みを知らない大金持ちから税金を取ることを考えないのでしょうか。
それは、はっきり分かっています。
莫大な献金を受け取っているため
献金のないところから盗る方が文句を言われないからです。
庶民から文句を言われても
彼ら(偽為政者=政治屋)には、痛くも痒くもないのです。
層です、悪代官行政です。

沖縄・オスプレイ

kage

2013/09/01 (Sun)

14時、グリーンパレス春日井
「沖縄・オスプレイの実態と日米安保、軍事基地問題」松元 剛さん
松元講演 会場展示

沖縄の報告は、実に生々しい。
日本本土とは途轍もなく大きな誤差があります。

61年目の4月28日の報道。
安倍首相は、主権回復の式典を行いました。
本土の多くのマスコミ各社は、喜びの日とし報道。
沖縄では、主権は、回復していない。
本土と切り離された屈辱の日なんだ。
日本政府へ式典中止の抗議集会を開きました。
沖縄のこの報道は、本土に十分伝わっていませんでした。

同様、オスプレイが沖縄県民に与えている苦しみも、
伝わってはいません。
本土の新聞各社は、日本政府の丸投げ記事となっており、
記者自身の目で見た報道ではなく、
むしろ、虚実の報道であると、松元さんは言っています。
要するに、真実が隠された嘘を報じています。

書くことはいくらもありますが・・・ありすぎて・・・

地位協定を無くし、
日米安保条約を廃し、
沖縄米軍基地を撤去し、
日本から米軍が撤退し、
真の主権を回復するために頑張りましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。