2014 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2014 03

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市との懇談と自衛隊小牧基地抗議要請

kage

2014/02/21 (Fri)

小牧基地航空祭・アクロバット飛行するな!申し入れ
005_convert_20140221163712.jpg

2月21日(金)愛知県平和委員会は、安保破棄実行委員会とともに、小牧基地航空祭(21~22日)におけるアクロバット飛行中止を求める申し入れを行いました。申し入れは、航空祭におけるアクロバット飛行(展示飛行)とそれに向けての訓練が、年々悪化している中で、C130輸送機やUH60ヘリなどによる旋回飛行、編隊飛行が行われていること、また、KC767やKC130による空中給油訓練が行われていることは、周辺住民に対し騒音被害をもたらすだけでなく、人口密集地における大事故を引き起こす危険性があることを厳しく指摘し、展示飛行の中止を求めました。
 担当事務官は、周辺自治体住民から苦情が寄せられていることを話しましたが、「空中給油模擬訓練は、燃料を給油しているわけでないので、空中給油訓練とは違う。安全は確保されている」と詭弁を繰り返しました。同時に「周辺住民に空中給油機能を知らせたい」と広報活動のために危険な訓練を行っている旨を明らかにしました。
 高橋理事長や福本理事からは、先日ブルーインパルスの接触事故を起こした問題に触れ空中給油の飛行をはじめ「展示飛行を人口密集地で行うことは危険」「事故の可能性はゼロでない」「戦闘訓練を広報してもらう必要はない」など要請しました。
 航空祭・展示飛行は、今回初めて瀬戸市、豊田市、長久手市、日進市、などを大きく旋回し展示飛行を行う予定となっており周辺住民より苦情が寄せられています。しかし、申し入れの中で展示飛行を通過する該当自治体に対して連絡さえしてない自治体があることも明らかになり、ずさんな計画ですすめられていることも判明し、これに対しても厳しく抗議しました。
 要請に参加した小牧市の福本さんは、「県営空港での軍用機事故はあとを絶たない、展示飛行をみたいとの声があると自衛隊は話すが、もし事故が起こった場合の被害は地元住民だ。絶対にやめてほしい」と話していました。(Y)


航空祭調査行動 (緊急連絡先:矢野090-3935-1613)
日時、場所:2月23日(日)10:00小牧基地正門前集合

スポンサーサイト

空港の会 小牧市との懇談

kage

2014/02/21 (Fri)

小牧市との懇談は今日、
11時15分市役所ホールに集合し、
11時半から懇談を行います。

アブナイ安倍内閣を取り巻く面々の
今日の動き・発言からますますキナ臭さを感じます。

ブルーインパルス・オスプレイの問題と、
名古屋空港のあり方を問われています。

空港周辺自治体としての態度を明確にし、
民間空港としての役割を追求してゆきたいと思います。

なお、午後13時20分(集合)、
「この間の訓練の強化での騒音苦情」
また、明日の基地祭で「展示飛行」を行わないように
小牧基地抗議行動を行います。

多くの方のご参集をお願いいたします。

講演・行事

kage

2014/02/02 (Sun)

講演・行事案内

2月2日(日)10時:「原発0パレード」小牧駅西メロディーパーク集合

2月3日(月)11時:「名古屋港自衛艦入港抗議申入」
                     名古屋港管理組合2階ロビー集合10時50分集合

2月5日(水)19時:「小牧平和委員会定例会議」小牧公民館

2月6日(木)18時半:「名古屋三菱
 ・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟支援の会スタッフ会議」名古屋YWCA

2月9日(日)12時半:「豊川海軍工廠見学」名古屋大学太陽地球環境研究所集合
豊川海軍工廠見学会

2月11日(火)13時半:「2.11県民大集会」愛知県労働会館東館
2.11県民大集会

2月13日(木)18時半:「解決済論を超えて」愛知民主会館
   名古屋三菱 ・朝鮮女子勤労挺身隊ハルモニの支援を・・・

2月16日(日)13時開場:「情勢学習会」名古屋市博物館ホール
 『特定秘密保護法撤廃』『国家安全保障基本法上程阻止』
 『戦争できる国stop』
戦争できる国stop

2月23日(日)10時:「航空祭調査行動」小牧基地正門前集合

2月25日(火)18時半:「日本を戦争する国にするたくらみを暴く 安保学習会」ウィンクあいち

3月9日(日)10時:「原発0パレード」小牧駅西メロディーパーク集合

東京都知事選挙は宇都宮さんを

kage

2014/02/02 (Sun)

国会内外は、ますますきな臭い様相を呈しています。
以前、自民党であったが分裂していった野党は、
かっての翼賛政治を推し進めています。
戦争に導いていった姿勢が伺われます。
全く、反省が活かされていません。

さて、このような情勢の中、
2014年(平成26年)2月9日は、
東京都知事選挙です。
日本の首都東京の首長選挙は、
国の方向を決める重要なものです。
戦争できる方向に持って行くか、否かの瀬戸際です。
秘密保護法が成立し、
翼賛体制が強まれば
太平洋戦争を引き起こした当時と
同じとなるのは目に見えています。
マスコミ(Y紙、NK紙、SK紙)はますますそんな体制をバックアップするし、
国会での自民党若手議員の右翼的野次からは、
都民の意識を危険な方向へと推し進めようとしている様子が伺えます。
9日は、
戦争への道へ進んでいくのかどうかの選挙です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。