2015 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2015 03

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒りは頂点に

kage

2015/02/28 (Sat)

昨日小牧基地要請は、
約20人が集まり、
怒りが爆発しました。

まず!門前にバリケードを設けてそこで要請を受ける・・・
という、基地側の態度です。
また、訪問者差別をしているという状態でした。
2015022808331275c.jpg

その後交渉と要請の内容からも基地内要請ができました。
201502280833131f1.jpg

20150228083314b87.jpg

基地側の対応はいつもと変わりませんが、
今の安倍政権が反映しています。
2市1町の申しいれを無視してのこの決定は許せません。

要請の中で分かってきたことは、
はっきりブルーインパルスの展示飛行を拒否した自治体はひとつ!
後の自治体は、許可したと言うことです。
自治体の住民が反対しているにもかかわらず、
一方的に許可した自治体の姿勢は許せないことです。

政治のあり方事態に問題があると思いますが、
特定の声を支持して態度を決める為政者の態度に怒りを感じます。

県営名古屋空港が
軍港一本にならないよう、
今後の取り組みを強化しなければならないと思います。
スポンサーサイト

安倍政権の横暴がここまで

kage

2015/02/27 (Fri)

安倍政権の横暴がここまで 来ています。

戦争に一歩づつ、つき進めている安倍政権の横暴が、
ついに小牧基地強硬に出てきました。

『2月26日(木)夕刻、航空自衛隊は、これまで地元住民の反対で、
行ってこなかたブルーインパルスのアクロバット飛行を、3月15日の航空祭で強行 することを発表しました。
この間、地元と住民と春日井市で構成する春日井市飛行場対策市民協議会が反対の申し入れを文書で行い、春日井市、小牧市、豊山町の2市1町の首長 (小牧は代理)3人が小牧基地に対して反対の申し入れを行っているにもかかわらず、住民、自治体の意向を無視して強行するとんでもない横暴です。

今日13時30分(集合13時15分)、抗議の申し入れを行います。小牧基地13:30~です。基地との約束はまだ
とれていません。また参加者も現時点で数人ですが、とにかく抗議 します。転送もお願いします。』 愛知県平和委員会

小牧基地との約束がとれていようがいなくても !抗議 します。
集合してください。

福島原発2015年告訴

kage

2015/02/18 (Wed)

みなさん!
「全国の皆さんに呼びかけます!」
が届きましたか?

委任状

「2015年告訴」に参加を1

「2015年告訴」に参加を2

[2015年告訴]申込書

「書籍注文票」

福島原発告訴団会則

委任状記入上のお願い

渡辺治さんの講演

kage

2015/02/15 (Sun)

名古屋に出かけて講演を聞きました。

1時半から始まった講演は、
講師の迫力ある話し方で始まりました。
2015021520045639b.jpg

その内容は安倍政権が狙う
国民犠牲の内容に終始しました。
安倍政権の政策全てが
大企業優先であることが一杯出されました。
その中の教育改革は、
格差を拡大し、
エリート教育を更に推進拡大しようとしていることです。

しかし、全てが矛盾しており、
いずれ破綻することは、明白と・・・。
それまでに全てを決めてしまおうというのが安倍。

それを沮止する勢力は有り、
平和を後世に残したい団塊の世代と
未来の若者との共同を作り出すことが重要であると・・・。

自衛隊小牧基地強化反対県民本位の県営名古屋空港を求める会(空港の会)総会

kage

2015/02/14 (Sat)

10回目の「空港の会」総会は、
今日14日午後、
春日井市で行ないました。
会は小さいけれど
活発な意見と熱意ある話し合いが出来ました。

Kさんの司会、
Aさんが、
開会挨拶と
Nさんへの追悼の言葉と黙祷を行って、
開会しました。

小牧基地を取り巻く情勢は、
今の国政でも分かるようにキナ臭く
安倍軍事政権が推し進める情勢から
海外派兵の最前線である小牧基地を危うくしています。
また、ブルーインパルス展示飛行を
やりたい基地側と
一部信奉者が蠢いており
全国の基地で唯一許していない小牧基地としての意義を
認識留意し、
気を許さない取り組みが
必要であることが話されました。
IMG_0574.jpg

IMG_0573.jpg

役員改選を確認し、
Aさんの閉会の挨拶で
空港の会の意義を確認し閉会しました。



15日、日曜日は

kage

2015/02/13 (Fri)

15日の行事予定は(小生把握分)

☆第1回瑞穂教育懇談会『平和と教育』
第1回瑞穂教育懇談会

☆被爆70年(あいち被爆者支援ネットワーク)連続講座
        『ノーモアヒバクシャ訴訟のたたかいの意義』
被爆70年連続講座

☆安倍教育「改革」と戦争できる国
安倍教育「改革」と戦争できる国

行事日程追加

kage

2015/02/13 (Fri)

様々な運動と要請や行事が一杯。

☆☆声明 
NHK会長 籾井勝人氏の即刻辞任を強く求めます
NHK会長辞任要請  籾井会長罷免要請

☆☆沖縄新基地反対募金
沖縄新基地建設反対募金

☆☆映画
圧殺の海

☆☆講演・集会等
2月14日(土)    13:00~  第18回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会inなごや
              名古屋学院大学白鳥学舎曙館
講演:清水雅彦

2月20日(金)    18:00~  第3次安倍内閣の行方    ウィンクあいち
第3次安倍内閣の行方


2月26日(金)    18:30~  hounet憲法セミナー      名古屋法律事務所
hounet憲法セミナーc

2月26日(木)    18:30~  ストップ!戦争法案      ウィンクあいち    
ストップ戦争法案b

   

小牧市民要求の小牧市要請

kage

2015/02/12 (Thu)

9時半から小牧市要請行動

要請事項の回答から13人が市役所で懇談しました。
毎年市民の要求をまとめ、
小牧市へ要請し、
その回答から重点項目を決めて、
懇談(と言いますが実際は要請行動)を行なっています。
長い間の積み重ねが、
このような小牧市の対応になりましたが、
さて、
再選された山下市長の小牧市の対応に不安を感じながら、
担当部課の出席してもらっての懇談は、
執拗な質問や要望で
2時間40分が瞬く間に過ぎ12時を越してしまいました。
図書館問題は後にまた要請することで、
今回は終了しました。

平和で住みよい小牧を作る会事務局長談話
「重要なのは、『要求』すれば前進する。
しなければ前進しない。
『市側:・・・・・・』は具体的返答はなかった。」

2・11「建国記念日」不承認愛知県民のつどい

kage

2015/02/12 (Thu)

2・11「建国記念日」不承認愛知県民のつどい
49回目のつどい。

暖かくなった午後、
名古屋の旧名女性会館を超満員にして
内田樹さんの
201502120819018d1.jpg

201502120819038b9.jpg

『グローバル資本主義の終焉と来るべき世界』講演

余りにも多い講演回数と
忙しく多すぎるパッシングのある出版は、
今後、止めるという。
講演は、軽快なテンポで進行。

講演の結論は、
題目通り
「資本主義はもうすぐ崩壊」

時代は行ったり来たりの繰り返し。
若者は今の政治にこだわってはおらず、
こだわりしがみついているのは、
国境を引いたり国を一つに統一したいという
資本主義信奉者だけ。
30歳代以下の若い世代は、
資本主義社会にこだわってはいない。
また、少なくない多くの若者は、
貨幣価値にとらわれない生活をはじめ
都会から離れて、地産地消。
新しい社会を築き始めている

みんなが
「資本主義は終わり」と言えば、
すぐに終わり・・・。
わはっはっはっは、



原発再稼動反対パレード

kage

2015/02/08 (Sun)

雨の小牧駅前、
メロディーパークから小牧駅周辺一回りの
原発再稼働反対のパレードの出発と到着に顔を出しました。
原子力発電所は、原子力と言い変えていますが、
核爆発を繰り返している危険が一杯の発電所です。
     381.jpg 約30分後帰ってきました

     383.jpg 終わりの挨拶中

     382.jpg 終わりの挨拶中

行事日程(追加)(No150)

kage

2015/02/07 (Sat)

メジロ押しとはこのこと

追加日程
2月 8日(日)  10:00~    小牧の原発再稼動反対パレード   小牧駅東メロディーパーク集合
2月 8日(日)  13:30~    ガザ・パレスチナ問題を考える(尾崎芙紀氏)
         労働会館本館
          ガザ・パレスチナ問題を考える


2月11日(水=祝)         トヨタ総行動決起集会
2月12日(木)   9:30~    小牧の市政に対し重点要求懇談   小牧市役所集合
2月14日(土)  13:30~    『ムグンファ(無窮花)の哀しみ』(伊藤孝司氏)
        レディアンかすがい
ムングファの哀しみ

2月15日(日)  13:30~    瑞穂教育懇談会(教育現場からの報告=古橋智子さん)
 瑞穂生涯学習センタ  
  第1回瑞穂教育懇談会
        
2月19日(木)  10:00~    被爆70年」節目の年に考える『ヒロシマ・ナガサキ被爆者の声を聞こう』                    名古屋都市センタ(金山南ビル14F)
            ヒロシマ・ナガサキ被爆者の声を聞こう

2月20日(金)  18:30~    安保学習会『第3次安倍内閣の行方』(飯島滋明氏)                                ウィンク愛知                                
               安保学習会

2月22日(土)  13:30~   あいち九条の会「結成9周年記念のつどい」
           名古屋市博物館  
               あいち九条の会結成9周年記念のつどい

2月25日(水)  19:00~   平和で住みよい小牧を作る会  小牧民商
                        

安倍首相リコール「日本国民を危険にさらしている」

kage

2015/02/07 (Sat)

安倍晋三首相リコール

イスラム国」が日本を敵と判定した理由ははっきりしていて、
1月17日 の
安倍晋三首相 のエジプト 演説 です。

「イラク、シリアの難民・避難民支援、
トルコ、レバノンへの支援をするのは、
ISILがもたらす【脅威を少しでも食い止めるため】です。
地道な人材開発、インフラ整備を含め、
ISILと闘う 【周辺各国】 に、
総額で2億ドル程度、【支援をお約束】 します」

安倍首相は中東歴訪の中でイスラエルを訪問、1月19日にネタニヤフ・イスラエル首相と国旗の前で共同会見(写真:REX FEATURESアフロ)

「イスラム国」側は、
「イスラム国の脅威を食い止める」ためにそれと
「闘う周辺各国を支援する」というその言葉を、
宣戦布告と受け取っています。

戦争状態の国(ヨルダン)と国(アメリカと同盟国)に支援すること自体が
戦争行為であることが分かっていません。

このような事態をどう受け取っているのか分からないのが安倍首相です。
日本国民をこの機に乗じて
国民の税金 5兆円 を投じ、
軍備を拡大し、
戦争に突入させようと考えています。

一刻も早く安倍首相は、議員を辞職すべきです。

2月の行事

kage

2015/02/07 (Sat)

日本内外はきな臭い事件が起こっています。
後藤さん殺害事件は、
イスラム国とヨルダン、それを取り巻く国との
戦争の犠牲としか言いようがありません。
安倍首相は、その認識がなく
まさに戦争行為を行おうとしているのです。
いくら難民救済と言っても
戦争当事国に支援することは
戦争加担としか見られない現実を分かっていません。

さて、そんな情勢の中様々な集会、行事がひしめいています。
戦争=集団的自衛権=反対、原発再稼動反対、等々

当面の日程
2月11日(水=祝) 13:00~  2・11不承認県民のつどい(内田 樹氏)  イーブルなごや

              211不承認講演

2月11日(水=祝)18:00~  女性と天皇制・・・(片野真佐子氏)      YWCA

              IMG-2.jpg

2月12日(木)   19:00~  愛知県平和委員会理事会           民主会館
2月12日(木)   18:30~  尾中地区労連春闘総決起集会学習会   レディヤン春日井      
2月14日(土)   10:00~  愛知県原水協総会               民主会館
2月14日(土)   13:00~  シンポジューム                  愛知県弁護士会館
                       『秘密保護法の暴走を監視しよう』 

              シンポジューム『秘密保護法の暴走を監視しよう』
 
2月14日(土)   13:00~  空港の会総会                  春日井市市民活動支援センター
2月14日(土)   13:30~  映画『ジョン・ラーベ=南京のシンドラー』  イーブルなごや

              ジョン・ラーベ  IMG (2)

2月15日(日)   13:30~  教育講演会(渡辺 治氏)           名古屋市教育会館
2月15日(日)   14:00~  被爆70年連続講座(藤原精吾弁護士)      生協生活文化会館
                     『ノーモア・ヒバクシャ訴訟のたたかいの意義』
            被爆70年連続講座

2月18日(水)    18:30~  名古屋三菱
                    ・朝鮮女子勤労挺身隊支援の会スタッフ会  YWCA
2月19日(木)    8:00~  地域総行動                    各鉄道駅
2月19日(木)   10:00~  空港の会基地調査               エアポートウォーク名古屋 
2月20日(金)   18:30~  安保学習会(飯島滋明氏)          ウィンク愛知   
2月21日(土)   13:30~  革新愛知の会総会               労働会館
2月28日(土)           3・1ビキニデー原水協集会
             2015-3-1ビキニデー要項

3月 1日(日)           3・1ビキニデー集会              焼津市

           

集会案内「イスラム国」人質事件と安倍政権の危険な動きを読み解く

kage

2015/02/04 (Wed)

「イスラム国」人質事件と安倍政権の危険な動きを読み解く
~~集会案内~~

2015年2月1日
池住 義憲

 「イスラム国」邦人人質事件を機に、安倍首相は、再度、「切れ目のない安全保障法制を構築することで国民の命と幸せを守り抜く」と強調し、通常国会で安保法制成立(戦争立法)を急ぐ考えを表明しています。
 安倍政権は、集団的自衛権の行使に加えて、自衛隊による多国籍軍への後方支援の拡大、邦人救出・警護のための武器使用範囲の拡大、自衛隊の海外派兵を常に可能とする恒久法の整備、などに強い意欲を示しています。
 そもそも、なぜ今回の人質事件は起きたのか。「イスラム国」とはどのような背景・経緯で組織され、台頭してきたのか。今回人質事件が問うていること、事件から見えてきていることは何か。それに対する安倍政権の対応は、なぜ、どのように問題なのか。
 こうした重要な問題について、名古屋で緊急に集会を計画しました。詳細、以下のとおりです。一人でも多くの方のご参加をお待ちしています。お誘いあわせの上、是非ご参加ください!

PS: 拘束されている後藤健二さんの無事解放を祈りつつ・・・。同じ思いと重さで、とくに「イスラム国」支配地域(シリア北部、イラク北部)にあって、米英中心の有志連合軍による「イスラム国」掃討/殲滅作戦(空爆攻撃)などでいのちの危機に日々直面している一人ひとりのいのちの安全を祈りつつ・・・。



【日時】 2月28日(土)13:30~16:30 (開場13:00)

【場所】 名古屋YWCA2階ビッグスペース(地下鉄「栄」駅東5番出口より東へ2分)

【テーマ】 「イスラム国」人質事件と安倍政権の危険な動きを読み解く!

【内容】
1.論点確認
  「安全保障法制を急ぐ安倍内閣の危険な動き ~~憲法の視点から」 川口 創さん(弁護士、自衛隊イラク派兵差止訴訟名古屋弁護団事務局長)
2.特別報告・講演
  「イスラム国人質事件の背景と意味を読み解く ~~現地の視点から」西谷文和さん(フリージャーナリスト、イラクの子どもを救う会代表)
3.経緯確認と問題提起
  「この間、何が進んだか ~~今後へ向けて」岩月浩二さん(弁護士、自衛隊イラク派兵差止訴訟名古屋弁護団)
4.質疑応答・全体での話し合い

【費用】 1,000円(学生無料)

【主催】 自衛隊イラク派兵差止訴訟名古屋弁護団有志&同訴訟元原告有志グループ

【備考】 詳細問い合わせ/連絡は池住義憲( ikezumi@mtb.biglobe.ne.jp )まで

日韓高校生交流 in 名古屋

kage

2015/02/03 (Tue)

1月29日から2月1日の日程で
韓国高校生8人(と引率2人)が
朝鮮女子勤労挺身隊の悲劇を
学び・交流にやってきました。

東南海地震犠牲者追悼碑、
三菱重工名古屋航空宇宙システム製作所大江工場内殉職碑、
熱田神宮、
東春朝鮮初級学校、
いこいのマダン、覚王山日泰寺「寃死同胞慰霊碑」、
第43回在日朝鮮学生美術展の見学・訪問。
スーパーモールでの買い物。
また、瑞浪市釜戸町地下壕フィールドワーク、
日韓高校生討論会
_DSC4468es.jpg

そして、最終日夕食交流会
DSC01020es.jpg

を行いました。
4日間の日程は瞬く間に終わりましたが、
夏の交流を約束し中部国際空港から
光州に帰って行きました。
搭乗ゲートで彼らがみえなくなるまで送って帰りました。
個人的には24時間の行動でしたが疲れました。
歳ですね・・・

愛知県知事・小牧市長選も残念

kage

2015/02/03 (Tue)

二日経ってしまいました 
愛知県知事  選も
小牧市長  選も
皆さんよく踏ん張り 。 ました
どちらもすごく悔しい。 


大村  知事も
山下  市長も、
大企業優先、県民・市民無視の
政治をする人  ですから
暴走を食い止める今後の運動が必要です。
しっかりまとめを行い
またしんどい行動になると思いますが、
踏ん張って   いかなければならないでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。