2015 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 04

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小牧基地祭

kage

2015/03/14 (Sat)

防衛省は、地域住民の反対を押し切っての
小牧基地BI展示飛行をやるとホームページに載せました。
2市1町の自治体の要請を無視した強行です。

今年は、地元の豊年祭が重複して行われ、
賑わうことが予想される中での強行です。
地元住民の迷惑この上ない開催です。

今の安倍政権の強硬姿勢そのもの。
住民無視。

一部の人の強弁での行いをし続けるかぎり
ほとんどの人達への被害を拡大していくことが続くでしょう。

このような市街地地域で万一事故が起こった時
途轍もない被害になることは明白です。
責任をどう取ると言うのでしょうか!?
とれるはずがありません。
声を大きく叫んで圧力をかけてくる人達は責任とれるのでしょうか。
全財産を叩いてくれるのでしょうか。
責任は取れない(らない)でしょう。
国もとらないでしょうし、
被害者への救済等の責任はとらないでしょう。

福島原発被害者にも救済等も、とってはいないのです。

スポンサーサイト

強権政治極めり

kage

2015/03/08 (Sun)

小牧基地要請の中での回答の中に、
「多数の要請が来ているから」と言って
飛ばすことを決定したそうだが、多数ではない。
圧倒的多数は反対している。
僅か一部の人の要望を捉えて、ごり押したことが間違っている。
一部の人が喜んでいるようですが、度々起こっている展示飛行の事故は、
大きな被害・悲劇を起こしています。
このような事故が起こってはいけないのです。
事故が起こった時、賛成している人たちは、
被害者に対し責任と支援をしてくれるのでしょうか。
疑問です。
国・自衛隊は責任を取ってくれません。
ましてや無責任な発言をしている自治体の長も・・・


さて、
小牧基地航空祭(オープンベース)3月15日(日)にむけて、
いよいよ編隊・訓練がはじまり各地から目撃がなされています。
小牧基地航空祭・編隊飛行を、

豊田でも日進でも、各地で調査・抗議行動の輪を広めよう

自衛隊機の飛行訓練は日常的に行われていますが、これまで以上に広範囲で低空飛行の訓練が増加し、騒音などによる被害も報告されています。航空祭の前には激しい飛行訓練が行われており、複数の軍用機が異常接近してアクロバット飛行するなど民間機では考えられない飛行が私たちの上空で行われているところです。
今朝の目撃情報によると日進市や豊田市で目撃されており、C130輸送機4機の編隊飛行、空中給油機と軍用機の異常接近、などが行われています。以下を参考に抗議の声をひろげてください。

ブルーインパルス飛行でも抗議を

ブルーインパルスの展示飛行については、27日に抗議の申し入れを基地に行いました。①飛行をする自治体、春日井市、小牧市、豊山町(2市1町)への働きかけに加え、清洲市、北名古屋市へも基地が要請している②500m以上1000m未満で水平飛行する③今週末には飛行計画を立て関係自治体へ働きかける③ブルーインパルス飛行は14日(訓練)と15日(本番)の2日間などです。
平和委の申し入れに続き、国会では本村衆議院議員が防衛省に、2市1町の共産党議員団が愛知県へ申し入れを行い、安保破棄実行委員会が小牧市、豊山町に「反対の立場を明確にするよう求める」要請を計画しています。

以下の点を踏まえて抗議の連絡を各地から強めてください

小牧基地に対して
①軍用機編隊飛行の危険性と騒音など日常生活への支障などがあるため中止すること
②自治体へ連絡したのかどうかの有無を回答すること
③ブルーインパルス飛行は中止。事故で被害を受けるのは住民であること

県営空港を管理する愛知県に対して
④訓練による騒音や、編隊飛行への不安を訴え、小牧基地へ指導すること
⑤ブルーインパルス飛行は、地元自治体が反対している、地元住民の立場に立って小牧基地に働きかけること

地元自治体に対して
⑥訓練による騒音や、編隊飛行への不安を訴え、小牧基地へ指導すること

 ■小牧基地    0568-76-2191  ■愛知県航空対策課  052-954-6129

募集「戦後の記憶」

kage

2015/03/03 (Tue)

戦後70年の企画紹介
募集「戦争の記憶」  募集「戦争の記憶」裏面

3月の日程

kage

2015/03/02 (Mon)

3月の日程

3月 6日まで  「圧殺の海」   11:00~  名古屋シネマテーク
圧殺の海

3月 7日(土) 13:30~  「敗戦70年と暴走する安倍政権」  東別院会館
敗戦70年と暴走する安倍政権

3月 7日(土) 13:30~ 「絵本の向こうに広がる世界」     愛知民主会館
絵本の向こうに広がる世界

3月11日(水) 15:30~ 「原発事故から4年 福島の今」    名古屋YWCA
飯舘村の三代目牧場主が語る

3月15日(日) 13:30~ 「子どもの貧困対策法・大綱は友好か?」名市大1号館
「なくそう!子どもの貧困ネットワーク」連続学習会

3月28日(土) 13:30~ 「憲法9条の平和力と集団的自衛権」 名城大学         
憲法九条の平和力と集団的自衛権
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。