2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブナイ国会

kage

2013/11/08 (Fri)

今、国会(衆議院)で審議され可決、
参議院に送られました。
一体国会は国民のために審議をしているのかどうか
全く判りません。
安倍首相の恣意的思いを
通すかたちで国会が運営されているようです。
私たちの「知る権利」を侵害し罰則を強化し、
やりたい放題の政治をして、
日本を戦争のできる国に仕立てようとしています。
こんな事もブログに書き込めない事態になろうとしています。
この法令から国民の自治を守るためには
自治体が率先して、
声を挙げて反対せねばならないと思います。
かっての帝国憲法下の戦争前夜が迫っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かって那覇市は、情報公開を、
国に対し請求し、12年国と対決しました。
その時の証人Mさんは、危機感を募らせ、
『自治体は住民の安全を守るため、
基地を監視する必要がある。
秘密保護法でそれができなくなるようなことがあれば、
もう基地行政はできない。』と・・・  中日新聞より
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自民党、公明党、民主党、維新の会、みんなの党は、
国がどうなるのか解って賛成したのでしょうか。
戦前の暗黒時代と一緒の状態になるということを・・・。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

kage

真っ先に政府がやるべきは情報公開や公文管理法の中身を充実させること
特定秘密保護法で社会全体にそんな不自由や緊張をもたらす危うくさをはらんでいる
国民の自由をむしばむ
特定秘密保護法で社会が萎縮する
特定秘密保護法は世界最低の悪法
特定秘密保護法で政府の秘密主権は徹底したものになる
正当な取材の定義は不明確で捜査当局の裁量に委ねられる
政府の目的が情報統制
特定秘密保護法の狙いは情報隠し
新たに罰則を引き上げ必要がなく法律をつくる理由がない
2000年を最後に実刑の事件さえない
国民の知る権利が脅かされる
行き過ぎた罰則の強化は公務員や国民や報道機関などを不必要に萎縮させる
類似の法律が幾つか存在している
特定秘密保護法の狙いは言論封殺
行政府が重要と判断すればどんな情報でも特定秘密に指定する
特定秘密保護法の秘密が無限に拡大する
特定秘密保護法で日本が北朝鮮化

Posted at 15:19:01 2013/11/09 by lll

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。