FC2ブログ
2018 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東南海地震犠牲者を追悼する集い

kage

2013/11/27 (Wed)

2013年11月25日
皆様
                            医療法人名南会
                             国民救援会南支部
                             愛知県平和委員会

東南海地震犠牲者を追悼する集いのご案内

 昨年11月4日、移設・除幕式を執り行ってから、早1年余りが経過しました。その時には、間に合わなかった説明プレートもすぐ右隣に設置することができました。この1年間、日韓青少年交流、地域九条の会、毎日新聞、KBS(韓国公営放送)などが追悼、取材のために訪れました。 また、6人の犠牲者を出した朝鮮女子勤労挺身隊に関する訴訟で、去る11月1日、韓国光州地方法院は原告らの請求をほぼ認める判決を下しました。11月18日、名古屋市内で開催されたその勝利判決報告集会に参加した原告、梁錦徳ハルモニ、金中坤さんをはじめ韓国代表団20名(マスメディア、映像関係者5名を含む)は、記念碑の前で勝訴報告をしました。
 こうして追悼記念碑は、光州・韓国と名古屋・日本の友好・連帯のシンボルとしてもその存在意義ますます高めています。また、“追悼記念碑”は、きな臭さい政治の暴走を許さないために、“悲しみを繰り返さぬようここに真実を刻む”と、広く市民に訴えつづけています。
 本年12月7日は、追悼記念碑建立から25周年にあたる特別の節目の日でもあります。皆さん、下記の要領で「集い」を行います。ふるってご参加下さい。



▼日時 12月7日(土) 13時15分~45分
▼場所 名南ふれあい病院追悼記念碑前
▼次第
開会の言葉 司会(西本義弘:医療法人名南会専務理事)
管理3団体代表挨拶
地元・元三菱工員関係者挨拶(村松寿人さん:元三菱重工道徳工場労働者)
旧学徒関係者(太田栄蔵さん:旧熱田中学生)
黙祷
献花
記念写真
閉会の挨拶(小出裕:名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会事務局総務)
閉会の言葉 司会
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。